People

教員一覧

菊池 明彦 教授
菊池 明彦 教授
研究分野
メディカル機能工学
研究室名
マテリアル
専門分野
バイオマテリアル、ドラッグデリバリー、再生医療
Prof. Akihiko KIKUCHI
Field
Medical Engineering
Laboratory
Materials
Speciality
Biomaterials, Drug Delivery, Regenerative Medicine
ひとこと Message

We are investigating and creating novel materials, so-called “biomaterials”, that change their properties by recognizing various physicochemical changes within our body, with the aim of preventing, diagnosing, and treating diseases. Let’s study engineering that supports medical care together.

上村 真生 准教授
上村 真生 准教授
研究分野
メディカル機能工学
研究室名
メカノバイオロジー
専門分野
生体材料、細胞工学
Assoc. Prof. Masao KAMIMURA
Field
Medical Engineering
Laboratory
Mechanobiology
Speciality
Biomaterials, Cell Engineering
ひとこと Message

私たちのカラダを作る細胞の声を聴くことで、未知の生命現象の発見や未来の医療技術につながる研究をしています。既成概念にとらわれない新しい手法や発想を日々開拓しています。

We listen to the voices of cells and conduct research that leads to the discovery of unknown biological phenomena and explore future medical technologies. We are constantly pioneering new methods and ideas that are not bound by conventional concepts.

梅澤 雅和 講師
梅澤 雅和 講師
研究分野
メディカル機能工学
研究室名
ナノメディスン
専門分野
薬学、生化学、生物物理学
Jr. Assoc. Prof. Masakazu
Field
Medical Engineering
Laboratory
Nanomedicine
Speciality
Pharmacology, Biochemistry, Biophysics
ひとこと Message

ナノメディスンは多くの分野連携の結晶です。アイディアを武器に世界に出て、専門分野や出身の異なる人たちと出会い、コラボレーションする機会を楽しみましょう。

Nanomedicine is the fruit of many fields of collaboration. Get and use your ideas, go out into the world, and enjoy the opportunity to meet and collaborate with people who have different fields of expertise and different cultures.

2023年度着任予定
研究分野
メディカル機能工学
研究室名
バイオロジスティクス
専門分野
生体医工学、機械工学
Expected in FY2023
Field
Medical Engineering
Laboratory
Biologistics
Speciality
Bioengineering, Mechanical Engineering
ひとこと Message

カラダの中の物質の動きを理解し、将来的には病気の進行予測や新しい診断方法の検討を目指しています。実験もコンピュータシミュレーションも行っています。

We aim to understand the movement of substances in the body, and in the future, to predict the progression of diseases and investigate new diagnostic methods through the research using both experiments and computer simulations.

曽我 公平 教授
曽我 公平 教授
研究分野
知能認識工学
研究室名
フォトニクス
専門分野
分光学、材料学
Prof. Kohei SOGA
Field
Intelligence and Cognitive Engineering
Laboratory
Photonics
Speciality
Spectroscopy, Materials Science
ひとこと Message

人や動物に光で働きかけることで、将来的に予防・診断・治療に繋がる科学技術の開拓を行っています。「意外な切り口」のアイデアが大好きです。

By applying light on humans and animals, we are cultivating science and technology that will lead to medical prevention, diagnosis, and treatment in the future. We treasure the idea of “unexpected cuts”.

2025年度着任予定
研究分野
知能認識工学
研究室名
イメージプロセス
専門分野
画像処理、情報処理
Expected in FY2025
Field
Intelligence and Cognitive Engineering
Laboratory
Image Processing
Speciality
Image Processing, Information Processing
ひとこと Message

世の中で誰も視たことがない現象を可視化することに命をかけています。世界で初めての発見、ワクワクしませんか。

We are committed to visualizing “phenomena that nobody has ever seen in the world.” Won’t you be excited about the world’s first discovery?

2023年度着任予定
研究分野
知能認識工学
研究室名
健康認知機能
専門分野
ヘルスケア工学、看護理工学、人工知能
Expected in FY2023
Field
Intelligence and Cognitive Engineering
Laboratory
Health Cognition
Speciality
Healthcare Engineering, Nursing Science and Engineering, Artificial Intelligence
ひとこと Message

一人一人の身体機能、認知機能を計測、推定して、予見的にプロアクティブにQOL、ウェルビーイングを支える技術の開発を進めることで、科学的ケアの確立をはかります。工学で10年、情報学で10年、医学で10年、異分野をつないできた経験を共有したいと思います。

We aim to establish scientific care by measuring and predicting each person’s physical and cognitive functions, and by developing technologies to predictively and proactively support quality of life and well-being. We will share my experience of 10 years in engineering, 10 years in informatics, and 10 years in medicine, connecting different fields.

渡邊 敏之 教授
渡邊 敏之 教授
研究分野
知能認識工学
研究室名
デザイン学
専門分野
コミュニケーションデザイン、データビジュアライゼーション
Prof. Toshiyuki WATANABE
Field
Intelligence and Cognitive Engineering
Laboratory
Designology
Speciality
Communication design, Data visualization
ひとこと Message

わかりにくいこと、複雑なことを、どうにかしてわかりやすくシンプルに伝えていく、そのための表現手法や伝え方のメソッドについて研究・提案しています。どんなものでも今までとは違う視点・視座で観察し直し、考察することが好きです。

We are researching and proposing various expression methods and methods of communication in order to convey complicated and difficult things in an easy-to-understand and simple manner.
I like to re-observe and consider from a different perspective and perspective.

2023年度着任予定
研究分野
運動ロボティクス工学
研究室名
ロボティクス
専門分野
ロボット工学、サービスロボット、生活支援技術
Expected in FY2023
Field
Motor Function and Robotic Engineering
Laboratory
Robotics
Speciality
Robotics, Service Robotics, Assistive Technology
ひとこと Message

生活者の視点からニーズを見つけ出し、そこで必要となるロボットの機能をセンサ(電気・電子)、アクチュエータ(機械)、人工知能(情報)など様々な技術を組み合わせながら総合的にデザインする、そんなエンジニアを目指しませんか?

We target to be engineers who can identify needs from the viewpoint of consumers and comprehensively design the robot functions, by combining various technologies such as sensors (electrical and electronic), actuators (mechanical), and artificial intelligence (information). Won't you join to us?

保原 浩明 准教授
保原 浩明 准教授
研究分野
運動ロボティクス工学
研究室名
障がい者スポーツ機能工学
専門分野
バイオメカニクス
Assoc. Prof. Hiroaki HOBARA
Field
Motor Function and Robotic Engineering
Laboratory
Para-Sports Engineering
Speciality
Biomechanics
ひとこと Message

モットーは「知の生産者であれ」。日常の身体運動を観察し、そこで生じた疑問や不思議を力学的に解明することで、社会に新しい価値を創っていきましょう。

Be a knowledge producer, not a consumer- An observation with curiosity of daily life is the first step in Biomechanics, which is the study of the mechanics of the human movement. Unlock your imagination, and let’s create social values with science!

吉田 英一 教授
吉田 英一 教授
研究分野
運動ロボティクス工学
研究室名
ヒューマノイド運動機能
専門分野
ロボティクス
Prof. Eiichi YOSHIDA
Field
Motor Function and Robotic Engineering
Laboratory
Humanoid Motor Function
Speciality
Robotics
ひとこと Message

人とロボットや機械をつなぐインタラクションをいろいろな観点から研究したいと考えています。「当たり前」に疑問を持ち、身近なことに潜んでいる興味深いテーマを見出して、取り組んでいきます。国際交流にも力を入れ、グローバルに羽ばたく人材育成を目指します。

We deal with various aspects of interaction that brings robots or machines working with humans. We pose questions on what looks “obvious” and solve problems hidden in our proximity. We also focus on educating engineers active in global perspectives through international exchanges.

甲斐 健也 准教授
甲斐 健也 准教授
研究分野
運動ロボティクス工学
研究室名
ヒューマノイド制御
専門分野
制御工学、ロボティクス
Assoc. Prof. Tatsuya KAI
Field
Motor Function and Robotic Engineering
Laboratory
Humanoid Control
Speciality
Control Engineering, Robotics
ひとこと Message

理論寄りさらには数学寄りの研究を主に行っておりますが、応用可能性を見据えながら進めていく予定です。既存のテーマではなく、誰も行っていない新しいテーマを構築することをモットーにしています。

Our research is mainly theoretical and more mathematical with perspective to make future applications. Our policy is to build a new field that no one has done before, not to do for an existing one.

中䑓 久和巨 助教
中䑓 久和巨 助教
研究分野
知能認識工学
研究室名
デザイン学
専門分野
ヒューマンインタフェース,感性ロボティクス
Assist. Prof. Hisanao NAKADAI
Field
Intelligence and Cognitive Engineering
Laboratory
Designology
Speciality
Human Interface,Sensitivity (Kansei) Robotics
ひとこと Message

親しみを持てるロボット設計するためには、ロボットの外見(外装)とそれを動かす機構や動かし方を協調させることに意味があると考え、その両方の連動を考慮した設計と製作を行うためのメソッドについて調査・研究しています。

In order to design a robot that can be familiar to people, we believe that it is meaningful to coordinate the appearance (exterior) of the robot with the mechanism that moves it and the way it moves, and we are investigating and researching methods for designing and manufacturing robots that take both of these interactions into account.